2019年11月19日

代表理事寺田がPSF Fellow Membership 2019 Q3に選出

一般社団法人PyCon JP 代表理事を務めている寺田です。

 私、寺田が、PSF Fellow Membership 2019 Q3に選出されました。これは多くの事柄で、PyCon JPの活動を通じて評価された物ではないかと思っており、私の力と言うより協力しくれている皆さんの力があっての事だと思っています。


US PyCon 2019でPyCon JPの紹介LT

以下のPSFブログで選出されたメンバーとして記載されています。
Python Software Foundation News: Python Software Foundation Fellow Members for Q3 2019

Fellow Membershipとは


PSF (Python Software Foundation) は、Fellow Membershipとして年に4回選出を行っています。

PSFサイトの説明によると、Python(コード)への貢献やコミュニティ活動または広範囲なエコシステムに対する努力と影響を与えた人に与えられるそうです。

コミュニティ内からの推薦があり、PSFで議論をした結果、推薦後1年以内に選ばれる可能性があるようです。
指名プロセスなどは、 PSF Fellow Membership に説明があります。


選ばれたことによりできること

PSFの理事選挙に対して投票する権利がもらえます。またPSFコミュニティが所属するメーリングリストに登録できさまざまなコミュニケーションを取ることができます。

実際に、私は、Contributing memberになっているのでこれらの権利をすでに持っています。よってできることが変わったという事ではありません。

今後の活動

今回のことで、私自身の活動に変化はないと思います。
継続して、PyCon JPや日本国内のPythonコミュニティ発展のために活動をしていきます。さらに、アジアなどの近隣諸国とのコミュニティ連携や、欧米との連携を通じてPyCon JPなどのコミュニティを知ってもらい存在感を高めて行きたいと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿