2021年8月4日

PyCon JP 2021 トーク採択MTGを8月9日に開催します(オブザーバー募集!)

こんにちは。
PyCon JP 2021 トーク担当のmasamoriです。

トークにご応募いただいた皆さま、誠にありがとうございました。
8月9日(月・祝)にレビュアー(スタッフ&外部レビュアー)がオンラインで集まって、採択MTGを行います。
見学したい方はオブザーバー枠でご参加いただけます。





参加登録について


スタッフやレビュアーではない方も、議決権のないオブザーバー枠でご参加いただけます。
興味がありましたら、上記のリンクからご応募ください!

採択について


レビュアーは、レビュー観点に基づき、各プロポーザルを「採択すべき」「採択できる」「採択すべきでない」でレビューしています。
集計したレビューを元に採択mtgで議論して、採択するトークを決めます(待機リストに入れる=補欠とするトークも決めます)

採択数(予定)は35本です。採択数に関して、カテゴリー比率などの詳しい内訳は現在検討中です。
※並行してタイムテーブルを検討しており、数枠増減する可能性があります


なお、応募数の内訳はこちらの投稿から確認できます。

トークにご応募いただいた方には、採択結果を8月中旬にご連絡予定です。
いましばらくお待ちください。


改めまして、プロポーザルを提出してくれた皆さま、本当にありがとうございました!

2021年8月3日

PyCon JP 2021: 1日目のキーノートスピーカー決定のお知らせ/ Announcement of Keynote Speaker on Day 1

皆さん、こんにちは。

キーノート担当のNaoです。

 

このたび日本語のキーノートスピーカーが決定しましたので、発表いたします。

 

PyCon JP 2021、1日目(10/15(金))のキーノートスピーカーは、

多分野で才能を発揮される谷合 廣紀氏に決定しました!

 

 

 

谷合 廣紀

2016年にPythonと出会いデータ分析に目覚める。

その2年後に「Pythonで理解する統計解析の基礎」を出版。

2020年に将棋のプロ棋士になり、現在は東京大学情報理工学系研究科の博士課程にも籍を置く。

「楽しいことを全力で」をモットーに、今日もまた好奇心を満たす旅に出る。

 

 

谷合氏は「予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」(YouTube)」にもゲスト出演され、BERTやTransformerを活用して将棋AIをPythonで自作し披露されています。チャーミングな人柄であると同時に、多分野で活躍される顔もお持ちです。谷合氏から聞くPython×将棋というテーマの基調講演が楽しみです。

 

実は、2日目のキーノートスピーカーも決まっているんです。

近日の告知をお楽しみください!

 

Hi, everyone!

 

This is Nao, a staff member from the keynote content.

We are very excited to announce that we will have HIROKI TANIAI on Day 1 (Friday 15 Oct)

as a keynote speaker!

 

<HIROKI TANIAI / 谷合 廣紀>

In 2016, he encountered Python and was awakened to data analysis.

Only two years later, he published a book titled "Statistical Analysis with Python

(Japanese title: Understanding the Basics of Statistical Analysis with Python)".

In 2020, he became a professional Shogi player, and is currently enrolled in a PhD program

at the Graduate School of Information Science and Technology of the University of Tokyo.

With his motto "Do what you enjoy with your whole heart",

he goes on another journey to satisfy his curiosity.

 

Mr. Taniai also appeared as a guest in "Learning University Math and Physics in Prep School Style (YouTube)", where he demonstrated his own Shogi AI in Python utilizing BERT and Transformer.

Not only has he a charming personality, Mr. Taniai has been active in many fields.

We Look forward to his Python x Shogi keynote speech!

*About Shogi
https://en.wikipedia.org/wiki/Shogi

 

We also already have a Day 2 keynote speaker as well.

Please stay tuned for the coming announcement!

 

PyCon JP 2021




2021年7月30日

PyCon JP 2021 スポンサーシップ2次募集 経過報告(7月半ば時点)/PyCon JP 2021 Second Sponsorship Application Progress Report (as of mid-July)

(English follows Japanese.)

皆さんこんにちは。
PyCon JP 2021スポンサーシップ担当のあっきーです。

PyCon JP 2021 スポンサーシップの2次募集に応募頂いた企業の方々をご紹介します。
(申し込み順で表示)

ゴールドスポンサー

  • WED株式会社
  • 有限会社来栖川電算

シルバースポンサー

  • Elasticsearch KK (Tokyo)
  • 株式会社ブレインパッド
  • Classi株式会社


イベントへの協賛、ありがとうございます。

PyCon JP 2021では、現在スポンサーシップ2次募集を実施しております。
詳細は以下のブログからご確認ください。
https://pyconjp.blogspot.com/2021/06/pycon-jp-2021-2notice-of-start-of.html

-------------------------------------------------------------------------------

Introducing the companies who applied for the second application of PyCon JP 2021 sponsorship.

(Displayed in order of application)

Gold Sponsor

  • WED株式会社
  • 有限会社来栖川電算

Silver Sponsor

  • Elasticsearch KK (Tokyo)
  • 株式会社ブレインパッド
  • Classi株式会社

Thank you for sponsoring the event.
 We are having the second application of sponsorship ongoing. 

Please check the following blog for details.

2021年7月26日

PyCon JP TV #6 を配信しました。次回(#7)配信は8月4日(水)

鈴木たかのり@PyCon JP Associationです。
 

7月9日(金)にPyCon JP TV #6:「「一般社団法人PyCon JP Associationについて」を配信しました。視聴してくださったみなさん、リアルタイムでコメントなどいただいたみなさんありがとうございました。

見て面白かったら高評価してくれたり、チャンネル登録してくれるとうれしいです。

ぜひ以下のリンクから参照してください。(目次を入れたので、飛ばして見ることが可能です)


また、各種関連情報へのリンクなどは、以下のPyCon JP TVのサイトで確認できます。


PythonニュースではDjangoCongress JP 2021が開催されたこと、Python 3.9.6のリリース、PyCon JP 2021の状況などについて紹介しました。

メインのトークではパーソナリティーの2人が所属している「一般社団法人PyCon JP Association」について、以下のような話をしました。

  • そもそも法人ってなに?一般社団法人とはどういうもの?
  • 活動の紹介(Python Boot Camp、PyLadies Caravan)
  • PyCon APACツアーのこと
  • お金の話(非営利団体、消費税について)
  • 運営はオープンにやってます

見てみた感想なやご意見があれば、ぜひTwitter(ハッシュタグ #pyconjp)やお便りコーナーなどでフィードバックをもらえるとうれしいです。

また、一般社団法人PyCon JP Associationの活動に興味を持った方は、運営会議にも参加してみてください。

次回予告

次回は8月4日(水) 19:30から配信予定です。メイントークは「PyCon APAC 2019」です。2019年にフィリピンで開催されたPyCon APAC(アジア太平洋地域)について語ります。現地の様子などを写真を交えて紹介したいと思います。

関連リンク

このブログや以下のTwitterなど告知するので、チャンネル登録、フォローなどぜひお願いします。

では、次回配信でお会いしましょう〜

スタッフ募集

一緒にPyCon JP TVを作ってくれるスタッフを募集しています。 配信当日にYouTubeコメントやTwitterなどで実況してくれたり、ブログを書いたりといった形で盛り上げてくれる人を募集します。興味のある方は以下のページからぜひ運営メンバーとして申し込んでください。

 

2021年7月19日

PyCon JP 2021 Talk Call for proposals closed.トークのプロポーザルの受付を終了しました。レビュアー募集を7/23(金)まで延長します

 PyCon JP 2021 Talk Call for proposals closed.

Thank you for your submissions!
Details are below.

こんにちは。
PyCon JP 2021 トーク担当副座長のmasamoriです。

PyCon JP 2021のトークのプロポーザルの受付を終了しました。
どんなプロポーザルが多かったのでしょうか?
簡単に内訳を共有します。




応募総数は85で、69名の方から応募いただきました。
ご応募、誠にありがとうございます。

今後のスケジュールですが、7月〜8月上旬にかけてレビューと採択会議を実施し、8月中旬に採択結果を発表予定です。

なお、レビュアーの応募を7/23(金)いっぱいまで延長します。
また、プロポーザルを提出した方もレビュアーに応募できます。
レビューにご協力いただける方は、以下をご確認の上、フォームよりお申し込みください。
PyCon JP 2021 プロポーザルレビュアー募集のお知らせ
ぜひとも皆さまのお力をお貸しください。


内訳 / Details


85本の内訳を示します。

Language

  • Japanese:67本
  • English:18本


Level

  • Beginner:26本
  • Intermediate:52本
  • Advanced:7本
  • Expert:0本

Track

  • Python core and around:21本
  • Machine Learning:21本
  • Web programming :18本
  • Visual / Game / Music:3本
  • Approaching to social problem:2本
  • Outside of Python language:4本
  • Only fun or try new technique:6本
  • Anything else basically which doesn’t fall into the types of topics above:10本

    2021年7月17日

    PyCon JP 2021 ロゴ決定!/PyCon JP 2021 logo published!

     (English follows Japanese.)


    皆さんこんにちは。
    PyCon JP 2021 スタッフ デザイン担当です。

    PyCon JP 2021 のロゴが決定したので公開します!





    Pythonのロゴとしてもお馴染みのニシキヘビをモチーフに、“Python Enhancement Proposals (PEP)” のコンセプトからインスパイアを受けました。
    Pythonを進化させる過程を「周囲のものを巻き込んで拡大する渦」に例え、またそこから上昇する蛇はPython、あるいはPyCon JPというイベントそのものの姿を表しています。PyCon JPは、一般参加者も含め、関わる人みんなを巻き込んで、常に良いものに進化していきたい、という姿勢をロゴで表現しました。
    スタッフ、参加者、スポンサーなどみんなでイベントを盛り上げていきましょう!

    -------------------------------------------------------------------------------

    Hi there!

    PyCon JP 2021 Logo has been published!
    This logo is a motif of Python logo itself and inspired by the concept of “Python Enhancement Proposals (PEP)”.
    The vortex represents process of Python evolution which has engaged and expanded surroundings.
    The python which is going up represents Python and PyCon JP itself that all the members aim to improve cooperating/collaborating with each other.

    Hope you all have fun this event!

    2021年7月16日

    Python Charity Talks in Japan 2021.09 の参加者、スポンサー募集を開始しました

    皆様こんにちは。Python Charity Talks in Japan スタッフの陶山です。

    2021年9月11日(土) 13:00 - 18:00に開催予定の Python Charity Talks in Japan 2021.09 の参加者、スポンサー募集を開始しました!


    参加者、スポンサーの受付は、下記のconnpassページで行っています。

    https://pyconjp.connpass.com/event/218154

    このイベントPython Software Foundation(略称: PSF)に100万円程度の寄付をすることを目標にした、日本国内のPythonユーザ向けのイベントです。(PSFはPythonプログラミング言語の促進、保護、発展させ、Pythonプログラマーの多様で国際的なコミュニティの成長を支援し、促進することです)。

    さらに今回のイベントでは、Python Boot Campをきっかけに、日本全国で立ち上がったPython コミュニティに焦点を当てます。日本全国のコミュニティをオンラインで繋げてPythonの環の広がりを感じてください。

    本イベントの参加チケットは1,000円、スポンサー枠はPlatinumが300,000円、Goldが100,000円、Silverが30,000円、Patronが5,000円となっています。
    これらのスポンサー収入及び参加チケット収入は、消費税納税分を差し引いた金額をPSFに寄付します。

    Python Charity Talks in Japan はPythonやPSFを直接支援できる数少ない機会です。
    日本国内のPythonユーザのみなさん、Pythonが好きなみなさん、Pythonや関連するコミュニティを応援したいという方は奮ってご応募ください。
    また、参加者申し込みと同時にLTの募集も行っています。LT応募の締め切りはを8月17日を予定しています。こちらもぜひご応募ください。