2019年6月10日

PyCon JP 2019: ビギナーセッション登壇者 & 題材募集

皆さん、こんにちは。
コンテンツチームの二木です。

PyCon JP 2019のカンファレンスデーについてお知らせがあります。

過去に開催していたビギナーセッションを、カンファレンスデーの中で復活させます!!

この記事では、
  • ビギナーセッションとはなにか
  • 復活にかける想い
  • ビギナーセッションの登壇者の募集
  • ビギナーセッションで扱ってほしい題材(Pythonビギナーとして困っている/知りたかったこと)の募集
についてお知らせします。
ご興味ある方は、本記事中のリンクから奮ってご応募ください。

IMG_3056


ビギナーセッションとは


「Pythonの基礎の先への飛躍をサポートする」という方針で、過去のPyCon JPでビギナー向けに開催されていたハンズオンです。

PyCon JP 2016では
が開催されました。


ビギナーセッション復活への想い


勉強会に参加するとモチベーションは上がりますよね。
年に一度のPython祭り、PyCon JPに参加した方は、モチベーションもぐっと上がると思います。(実際私がそうでした)
モチベーションが上がったタイミングで手を動かせたら、知識の吸収も早く、効率的に学習できるんじゃないかと思います。

そこで、カンファレンス中に手を動かす機会としてビギナーセッションを復活させてみることにしました!

復活に際して、小さく始めるということを意識しました。
そのため、登壇枠は45分1枠予定、プロポーザル募集は日本語のみとします。
(たくさん応募が来たら、2020は大々的にやってもいいかもなんて夢想しています。。)


ビギナーセッション登壇者募集


PyCon JP 2019でのビギナーセッションは、「Pythonをある程度触った初心者が中級者に上がるためのステップ」をテーマにしたハンズオンとします。
プロポーザルは下記のリンクから募集します。
https://www.papercall.io/cfps/2297/submissions/new

ビギナーセッション登壇について


時間:45分(9/16のカンファレンス1日目に開催)

流れ:最初にソースコードや進め方を共有し、残りは手を動かす時間となります。
  • 登壇者と参加者とが一緒に手を動かす
  • または、各自で手を動かし、質問が出たら登壇者が随時対応
など登壇者が進めやすい形式としていただいて構いません。

登壇内容を考えるきっかけになるように、題材も合わせて募集しています。
参考になさってください。

プロポーザルの募集は日本語のみとします。

トーク、ライトニングトーク、ポスターセッションへ応募された方もビギナーセッションへの応募は可能です。

登壇に関わる重要な日付

  • 募集開始日 : 2019/6/10 (月)
  • 募集終了日 : 2019/7/7 (日) 23:59(JST)
  • 採用可否連絡 : 2019/7月下旬


ビギナーセッション題材募集


登壇以外でもビギナーセッションへ貢献できます。
Python入門者という方は、「中級者に進む上でここで躓いている」といった声をお寄せください。
Python中級者以上という方は、「これを知ったから中級者に進めた」ことを共有ください。

題材公募用Googleフォームで募集します。
(Python経験◯ヶ月の方がこんなことを知りたいという情報が公開されます)

回答はこちらのスプレッドシートで確認いただけます。


題材募集にかかわる重要な日付


  • 募集開始日 : 2019/6/10 (月)
  • 募集終了日 : 2019/6/30 (日) 23:59(JST)


終わりに


ビギナーセッションの登壇へのご応募ならびに、題材の回答をお待ちしています。

ビギナーセッションの参加については後日アナウンスします。
お楽しみに!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿