2021年1月7日

[PyCon JP 2020] 回答いただいた参加者アンケートの結果を共有します(トーク・企画編)

こんにちは。
PyCon JP 2021 座長の二木(nikkie)です。

PyCon JP 2020終了時に参加者の方に回答いただいたアンケートについて報告します。
今回は、トークや企画についてです(2020/09/15 (JST)までの回答を集計。アンケートの回答総数は120でした)。
2019年版と比較しても面白いかもしれませんね。

関連情報

参加者アンケートは4つに分けて記事にしています: 


講演(Keynote/Talk/LT)の満足度

Forms response chart. Question title: Q14. 講演(Keynote/Talk/LT)の満足度を教えてください/Overall, how satisfied are you with the presentations(Keynotes, Talk Sessions, Lightning Talk). Number of responses: 108 responses.
  • 満足 + 大体満足を合わせると86.2%
  • すこし不満 は 3.7%でした

多数いただいた声

  • カンファレンス 2日目のRichさんのキーノートへの感想
  • Zoomでのトークの質問のしづらさについて


来年度の講演で聴きたい分野

Forms response chart. Question title: Q16. 来年度の講演で聴きたい分野があれば教えてください / Are there any topics you'd like to hear about in next year's PyCon JP. (multiple choice). Number of responses: 113 responses.
  • Data Science / Machine Learning が61.1%で最多
  • Tips of development with Python(50.4%)、Python core(49.6%)が続きます

Pythonは幅広い分野で使えますが、どんな分野でも適用できるPythonを使った開発tipsやPythonのcoreについての発表へのニーズがあるようですね!


来年度はどのPythonレベルの講演を聴きたいか教えてください