2020年9月26日

10月10日、PyCon mini Hiroshima 2020 オンラインを開催します!

PyCon mini Hiroshima 2020 座長の西本です。

去年に続いて、という感じとはいろいろ違いますが、今年の PyCon mini Hiroshima はテーマ「つながろう Python」ということでオンライン開催します。

  • 日時:10月10日(土曜)14時~17時
  • 開催方法: Zoom ミーティング



定員は80人ですが現在すでに約50人のお申込みをいただいています。

参加登録は下記からお願いします。参加無料です。

connpass イベント

スケジュール(タイムテーブル)を公開しています。

以下は今年のイベントのポイントです。

(1)凝縮してお届けします!

多くの人にフル参加していただきやすいように、開催時間を14時から17時の3時間としました。

17件のお申込みの中から採択した講演(20分)4件、LT(5分)4件をお届けします。

講演タイトル

  • HTTP/2とASGI Webサーバの関係 - Hypercornを例に
  • Pythonとベイズ統計
  • データサイエンスのためのリーダブルコードのススメ
  • Python / OpenData / Colab

LTタイトル

  • Stay home, but connect global Python users!
  • Pythonで始める、Blenderアドオン制作入門
  • Pythonで挑む計算社会科学
  • Pythonで始める自作キーボード入門

(2)基調講演は寺田学さん

寺田学さんの基調講演のタイトルは「PyCon JP が生まれて10年、コミュニティのつながりとPython 〜PyCon JP誕生からコミュニティの重要性・多様化〜」です。

Python をはじめとするOSS関係コミュニティで幅広くご活躍されている寺田さんに「聞きたかったこと、全部盛り」のご講演をお願いしてしまいました。ご期待ください。

(3)事前にアイスブレイクしましょう!

お申込みされた参加者、講演者の皆様に、事前に自己紹介や交流をしていただける PyCon Hiroshima Slack をご用意しています。

(Slack 参加方法はお申込みされた方だけにお知らせします)

Slack でいただいたご質問に、イベント当日の「Pythonお悩み相談室」コーナーでお答えすることも予定しています。

ぜひお早めにご参加いただき、事前にたっぷりアイスブレイクして、当日めいっぱいお楽しみいただければ幸いです。

(4)他にも活動しています!

connpass では運営ミーティング(にぎやかし枠もあります)や気軽にご参加いただける定期的な勉強会「すごい広島 with Python」をお知らせしています。

connpass pycon-hiroshima グループをご参照ください。

以上、皆様のご参加をお待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿