2020年5月25日

Reminder: PyCon JP 2020のトークプロポーザルを募集しています/Call for talk proposals for PyCon JP 2020

こんにちは!
PyCon JP 2020スタッフの松浦です。

トークプロポーザルの募集の締切が近づいてまいりましたので、改めてご案内です。

IMG_0406

募集について

  • 募集フォーム: https://sessionize.com/pyconjp2020/
  • 募集セッション: 45分、30分、15分(質疑応答の時間を含む)、ハンズオンセッション (45分)
  • 募集終了日 : 2020/5/31 (日) 23:59 (JST)

募集セッションについての詳細はこちらをご確認ください。
トークプロポーザルを採択されやすくするためには、レビュー観点を確認されることをおすすめします。

登壇方法について

PyCon JP 2020は、8/28(金)8/29(土)にオンラインにて開催いたします。
登壇の際の配信方法やツールについては後日追ってご連絡いたします。

オンライン開催に伴い、スピーカーの皆様には 【オンラインによるライブ配信】へのご協力をお願いしています。
こちらは PyCon JPのミッションである「Pythonユーザーが一堂に会する」といった観点からオンライン上で一堂に会し、登壇や質疑を通して知見を交換いただく機会とするためです。

オンライン登壇が初めての場合でも大丈夫です!
オンライン登壇への不安が解消できるよう私たち運営スタッフも全力を尽くします!

登壇に使うツールは運営スタッフで選定いたしますので、現地開催と同様にスライドと発表内容をご準備ください。
8月には、何回か発表のリハーサルを予定しています。

遠方の方は移動の必要なく登壇頂けるチャンスですので、ぜひチャレンジして頂きたいです!


プロポーザルに関しての質問は PyCon JP 2020 proposal question form からご連絡ください!
※頂いた質問はまとめてFAQ用のブログにて回答する予定です。


よりよいカンファレンスにするためには皆様のプロポーザルが必要です!
1本でも多くのプロポーザルが集まることを楽しみにしています!



Hi there,
I'm Matsuura, PyCon JP 2020 team.

We would like to remind you that the deadline for the call for talk proposals is approaching.

About the application of the proposal


  • Application form: https://sessionize.com/pyconjp2020/
  • Sessions: 45 minutes, 30 minutes, 15 minutes (including a question and answer session), hands-on session(45 minutes)
  • Application End Date : 2020/5/31 (Sun) 23:59 (JST)


For more information about the sessions offered, please check here.
In order to make it more certain for your talk proposal to be accepted, we recommend you to read the review perspectives blog post.


How would I give the presentation?

PyCon JP 2020 will be held online on Friday, August 28, and Saturday, August 29(JST).
We will inform our speakers of the methods and tools of streaming later.

We would like to ask the speakers for their cooperation in the live online broadcast.
Based on PyCon JP's mission "To bring Python users together", we'll be bringing them together online to share their knowledge and experiences through presentations, questions, and answers.

If you've never made a presentation online, please don't hesitate or be afraid.
We'll do everything we can for you not to worry about speaking online.

PyCon JP teams select the proper tools for live streaming.
All you need to do is to prepare your presentation and materials as you would at an on-site event.
We will have some rehearsals in August to make our first online event a success.

If you are far away from Japan, this is the opportunity to speak without minding the travel or visa-stuff, so we would like you to try this!


If you have questions about how to write a proposal question form, please go to the PyCon JP 2020 proposal question form and ask!
* We'll answer the questions on our FAQ blog post.

We need your proposals to make it an awesome conference!
We're looking forward to getting as many proposals as possible!

0 件のコメント:

コメントを投稿