2019年10月4日

地域コミュニティ交流ミートアップとPyCon JP Committee Meetingを開催しました

鈴木たかのり(一般社団法人PyCon JP副代表理事)です。

一般社団法人PyCon JP では年1回のイベントPyCon JPの開催以外に、Python Boot Campの主催や地域PyConや各種コミュニティの支援など、日本国内にPythonを広げるためのさまざまな活動を行っています。

2019年9月に開催されたPyCon JP 2019に参加する方々と意見交換やアイデアをもらうために、以下の2つのミーティングを開催しました。このブログではそれぞれのミーティングについて簡単に報告したいと思います。
  • 地域コミュニティ交流ミートアップ(9月16日に開催)
  • PyCon JP Committee Meeting(9月17日に開催)

 

地域コミュニティ交流ミートアップ 


地域コミュニティ交流ミートアップは今年はじめて開催したミーティングです。
PyCon JP 2019には日本各地から参加している人がいます。せっかくの機会なので各地域のコミュニティメンバー同士で情報交換をしたり、新しいつながりを作ることを目的として開催されました。

人が集まるかドキドキでしたが、蓋を開けてみれば北は北海道から南は九州沖縄まで、まさに日本中のPython関連コミュニティのメンバーが集まって有意義な時間を過ごすことができました。
車座になって交流
 みなさんの自己紹介などで語られた課題などもベースに、以下のようなトピックで情報交換を行いました。
  • 会場の確保、コミュニティの継続性、お金の管理、発表の集め方、参加者の多様性、イベントの告知
また、私たちからの問いかけとして「PyCon miniの開催可能性」と「PyCon JPの東京以外での開催」についても意見をもらいました。詳細は以下のスライドと議事メモを参照してください。

参加メンバーで記念撮影

PyCon JP Committee Meeting

PyCon JP Committee Meetingは一般社団法人PyCon JPの一年間の活動を報告し、今後の活動方針について広く意見をもらう場としてPyCon JPイベントの中で毎年開催しています。

今年は理事、社員メンバー以外に26名もの参加がありました。初参加の方も非常に多かったです。参加してくれたみなさんありがとうございます。

Committee Meetingに初参加のみなさん(多い!!!)
内容としては以下のようなトピックについて報告をおこない、参加者のみなさんから意見や質問をもらって議論を進めました。
  • 2018年の活動報告と会計報告
  • 2019年の実施状況
  • 今後の計画(PyCon JP 2020)
真剣に議論をする参加者のみなさん

ミーティングの詳細については以下のスライドと議事録を参照してください。

一般社団法人PyCon JP運営会議

一般社団法人PyCon JPは、日本でPythonを継続的に広める一助として活動を継続しています。
「自分も一般社団法人PyCon JPの活動に参加したい!」「アイデアがあるので相談にのってほしい!」という方はぜひ「運営会議」に参加してみてください。
運営会議は2、3カ月に一回定期的に開催しており、リモート参加も可能です。次回運営会議は10月16日(水)に開催予定です。以下のURLから参加できます。
また、過去の運営会議の議事録は全て公開されており、以下のリンクから参照できます。



0 件のコメント:

コメントを投稿