2019年8月23日

10月12日、PyCon mini Hiroshima 2019 を開催します!

PyCon mini Hiroshima 2019 実行委員長の西本(@nishimotz)です。

去年に続いて、2019年も西条酒まつりの時期にあわせて広島で「PyCon mini Hiroshima 2019」を開催します!


PyCon mini Hiroshima 2019 開催概要



基調講演は PyCon JP 2018 キーノートスピーカーでもある磯 蘭水 (ISO Ransui)さんをお招きします。
広島でPython歴20年以上の大ベテランの話を聞ける貴重な機会、ぜひ、お楽しみにしていてください。


発表者募集中


8月31日まで発表者を募集しております。
深い内容から軽い発表まで、少しでも「Pythonをもっと広島で広めたい!」と思う方、ご応募をお待ちしています。
発表時間は 30分、15分、5分(LT) からお選びください。

講演申込(Googleフォーム)


パトロン募集


去年と同様に、公式サイトにロゴや名前を載せることができる個人パトロン枠、企業・団体パトロン枠を設けました。Pythonへの感謝や貢献をアピールできるチャンスですのでぜひご応募お願いします。

企業・団体パトロン枠にはLT枠もついていますのでブランディングやリクルーティングにもご活用ください!


参加者募集


参加者も募集しております。去年と同様に学生は無料です。


お申込み


パトロンと参加のお申し込みは下記 connpass イベントでお願いします。

connpass イベントページ: PyCon mini Hiroshima 2019


2018のご報告


昨年開催した PyCon mini Hiroshima 2018 を簡単にご報告します。

基調講演2件の録画は YouTube で公開しています。

スタッフを含めて参加者数は約70名でした。
来場者からご回答いただいたアンケートの集計結果をGoogle スライドで報告しております。
会計報告も公開しました。

多くのご支援をいただいた2018年の成果を踏まえて、今年も PyCon mini Hiroshima を開催します。
引き続き、ご支援いただければ幸いです。


0 件のコメント:

コメントを投稿