2019年1月28日

PyLadies Caravan in 福岡 を開催しました!

こんにちは。PyLadies Tokyo のまーやです。
2019年1月13日(日曜日)にPyLadies Caravan in 福岡 を開催してきましたのでその内容を共有させていただきます。

PyLadies Caravan とは、日本全国の女性Pythonistaとオフラインコミュニケーションを取ろう!というPyLadies Tokyo発&PyCon JP 後援のmeetupプロジェクトです。
詳細は少し前に書かせていただいたこちらの投稿からどうぞ。
https://pyconjp.blogspot.com/2019/01/pyladies-caravan.html

今回のPyLadies Caravanは

「小学校でプログラミングの授業が始まるので、子供と一緒に私もプログラミングをやってみたい」

と言うママさんが地元スタッフとして参加されていたこともあり、前半は子ども向けのハンズオン、後半は大人向けにPython入門のハンズオンを行いました。

参加者のみなさんと運営でパチリ

子ども向けハンズオン

Java女子部 さんからお借りしたゲームハンズオンコンテンツを使用しました。小学生3-4年生くらいを対象にしたコンテンツとなっており、スライドも小学三年生までに習う漢字で書かれています。

当日使用した資料はこちら。

「とにかくプログラミングに興味を持ってもらおう・楽しんでもらおう」と願って作られたコンテンツです。最初は絶対にクリアできない設定がされているゲームたち。クリアできるゲームに作り変えることで変数や繰り返しなどプログラミングの基礎概念を学びました。

今回は3名の元気な小学生(2-3年生)と楽しくハンズオンしてきましたよ!

  • 変数の中身を変更して、敵の動きのスピードなどを変化させることに興味を持つ
  • HPと攻撃力の算数に興味を持つ
    • X回で敵を倒すためには攻撃力いくつあれば良いか etc.
  • ゲームマップ作りに熱中する
同じゲームをしていても、興味を持つ部分が一人一人異なります。すごく当たり前のことなのですが、子供特有の素直な反応が講師としてはとても眩しく、とても印象的でした。

大人向けハンズオンをやっている間は、それぞれ個別に興味を持っている部分に対して課題を与え、解いてもらっていました。興味ある部分への集中力はやはり凄まじいですね!飽きることなくあっという間に時間を過ごすことができました。

プログラミングを初めてやる!と言う大人のみなさまも真剣です
超個人的な感想としては「まーや先生」と呼んでもらえたのが感激...!

大人向けPython入門ハンズオン

子ども向けハンズオンでプログラミングに出てくる概念を学んだ後、4名の大人のみなさまはさらにステップアップして、Pythonにもチャレンジ。

Pythonとは?の説明から始まり、

「先ほど学んだ変数はPythonだとこうやって書きます&こう実行できます」
「文字列型と数値型という考え方があって・・・」

と子どもセッションの時に出てきた概念を実際にPythonで書いて実行してみるハンズオンでした。

Pythonとは?Zen of Pythonって?と言うお話からスタート

懇親おやつタイム

全セッション終了後は、お菓子を食べながらみんなでおしゃべりタイム。
進路に悩める高校生へのアドバイスあり、今後どうやって勉強していったらよいかのアドバイスありと和やかかつ有意義なおしゃべり会となりました。

その中で参加者の方から嬉しい感想をいただいたのでちょっとシェア。

  • 女性が集まってプログラミングの勉強するの楽しい
  • 今まで漠然とプログラミングってすごい難しくて何やってるかわからないもの、と思っていたけれど、今日の話を聞いてもしかしたら私にもできるかもしれないと思えた。勉強してみようと思います!

o(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)o
運営に取って最高の褒め言葉です。ありがとうございました!

このセッションを踏み台に(?) Python Boot Campや他のPythonのイベントに参加してみんなの世界が広がると嬉しいなぁ・・・!

もちろんPyLadies Tokyoだってイベントだけで終わりにはしませんよ!引き続きSlackなどを通じて福岡のみなさまとわいわいコミュニケーションをしていきます!
新宿伊勢丹限定のクッキーや九州名物のケーキが並びました。どれも美味しかった。

次回は

次回は2019年2月3日(日曜日)に京都で開催いたします!PyLadies Kyoto との共催です。関西圏にお住みのPythonistaな女性の皆さん、ぜひご参加くださいませ!

参加登録はこちらからどうぞ↓

PyLadies Caravan運営スタッフを募集しています

PyLadies Caravanのmeetupを開催するには開催地にお住まいの「地元スタッフ」が不可欠です。PyLadies Caravanのイベントに興味が沸いた女性Pythonistaの方がいらっしゃいましたらぜひ下記お問い合わせフォームよりご連絡ください!

PyLadies Caravanお問い合わせフォーム

また、通年各地のPyLadies Caravanに携わるコアな運営スタッフも随時募集中です。ご興味ある方いらっしゃいましたら同じく上記お問い合わせフォームよりご連絡ください!


もっと日本中の女性Pythonistaを元気に('ω')g!
以上PyLadies Caravanからのイベント報告でした〜

0 件のコメント:

コメントを投稿