2018年2月1日

PyCon JP 2018 スタッフ全体MTG 1月を開催しました。

PyCon JP 2018 座長のyoshidaです。

スタッフ全体MTG

先週末1/26(金)にビープラウドさんの会議室をお借りして、PyCon JP 2018 スタッフ全体MTGを開催しました。リモートのスタッフについてはSlackCallで参加していました。

実質的に動き始めたMTGとして、主な議題として下記を話し合いました。
  • PyCon JP 2018 コンセプト、テーマ検討
    • スタッフでコンセプト、テーマに関する案を出し、それに対する意見や決め方などを話し合いました。
    • MTG終わりが新年会のために決まっていたのですが、スタッフ体制の確認等をしたあと残り時間でこの内容に戻って検討を続けました。
    • テーマは昨年同様、案の中からピックアップしたものをスタッフ間で投票し、投票結果を参考に決定します。
  • スタッフ体制確認、不足部分の検討、今年の体制変更について
    • 各チームの役割については先日のblogを参照してください。
    • 今回のMTGでの決定事項として、今年からプログラムチームの名称をコンテンツチームに変更します。コンテンツの中身、トークや企画などを担当するチームなのですが、名前から担当範囲を勘違いされることが多かったためです。

ボランティアスタッフ募集

特にこのblogでお知らせしたい事としては、スタッフ体制についてです。
一般の募集を始めたのがつい最近であり、スタッフが足りていません!
PyCon JPではスタッフはボランティアスタッフでの運営を基本としています。

特に不足しているチーム、担当としては事務局チーム(スポンサー担当、会計担当)、システムチーム(Web等のシステム作成担当など)が不足しています。

  • 事務局チームはスポンサー・マーケティングイベント会計担当となります。
    • スポンサー担当はPyCon JPスポンサー企業担当者と主にやりとりする担当です。Diamondプランなどスポンサープランの検討からスポンサーブースやスポンサーLT、ジョブフェア等の企画の調整や当日の関連企画の進行等の役割です。今年のスポンサープランは会場が変ったこともあり、変更検討必要ですが、これからという段階です。
    • マーケティング担当はこのblogやFacebook,TwitterといったSNSで直接、またWeb記事や雑誌記事などメディアスポンサーを通じてPyCon JPイベントを広く告知する役割です。
    • イベント会計はPyCon JPイベントの会計担当です。縁の下の力持ち的な役割ですが、大切な役割となります。
  • システムチーム
    • Web担当はPyCon JP Webサイトの構築、メンテナンスを行う役割です。今年のシステムについてはこれから検討という段階です。
    • 参加社管理担当はチケット価格や枚数など、当日の受付などもとりまとめます。これも会場が変わったためこれから検討です。

上記以外も含めたボランティアスタッフ申込はフォームからどうぞ。

作業日について

スタッフになる前にどんな感じでスタッフ活動をしているか見てみたい方は、集まっての作業日を2/13(火)に予定しています。興味ある方は賑やかし枠で登録、参加してみてください。

新年会

さてスタッフ全体MTGが終わった後、1月ということもあり、新年会を行いました。
行った「淡路どりと喰らえ」さんはプレミアムフライデーということもあり
大入りでした。MTG含めてPyCon JPの今年について、いろいろ話しつつ楽しみました。

以上

0 件のコメント:

コメントを投稿