2020年12月21日

Python Charity Talks in Japan収支&アンケート結果報告

こんにちは。Python Charity Talks in Japanの筒井です。
7月4日(土)に開催されたPython Charity Talks in Japanの収支とアンケート結果について報告します。

収支報告

入金(寄付)

  • PayPal: 1,301,500円
  • 銀行入金(1件): 100,000円

合計: 1,401,500円

出金(一般社団法人PyCon JP Association経費)


  • Zoom 利用料 (PayPal支払): 22,880円
  • PayPal手数料: 53,799円
  • 寄付金をPSFへ海外送金: 2,000円
  • 入金額の消費税相当額: 127,409円
合計: 206,088円
 

アンケート結果報告

回答件数は73件でした。回答結果は以下のとおりです。

どの地域から参加していますか?
どの地域から参加していますか?

上記に載っていない残りの選択肢は以下に掲載します。

どの地域から参加していますか?(補足)
どの地域から参加していますか?(補足)

スタッフのミスで選択肢に「四国」が抜けていたため、四国からの参加者は「その他」の選択肢に書くしかありませんでした。失礼しました。

YouTube Live・Zoomどちらから参加しましたか?
YouTube Live・Zoomどちらから参加しましたか?

PyCon JP・PyCon miniの参加回数を教えてください
PyCon JP・PyCon miniの参加回数を教えてください
オンラインイベント・オフラインイベントどちらが参加しやすいですか?
オンラインイベント・オフラインイベントどちらが参加しやすいですか?
Python Charity Talks in Japanに参加した理由を教えてください
Python Charity Talks in Japanに参加した理由を教えてください
面白かったセッションを教えてください
面白かったセッションを教えてください


参加者の中でPSFへ貢献したい人たちが多かったのがスタッフとしても嬉しい結果でした。
 
 

PSFへの寄付を送金

2020年10月5日にPSFの指定銀行に送金が完了しました。送金日の為替レートでUSD13,155となりました。
 
PSFのNews Letterで「Donor News!」として当イベントの寄付を紹介いただきました。
 
 さらに、PSFのDonationページの「Donor Honor Roll」でPyCon JPが世界で10位となっていました。(2020年12月12日現在)
 

 これは、過去3年間の金額と年数の相互的なアルゴリズムで順位が付けられているそうです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿