2018年11月28日

「Python Boot Camp in 岡山」を開催しました!

こんにちは。「Python Boot Camp in 岡山」現地スタッフの山手(@k5_yamayama)です。

11月23日(金・祝)に岡山県倉敷市の株式会社アイネットにて「Python Boot Camp in 岡山」を開催しました。


集合写真

Python Boot Camp は一般社団法人 PyCon JP が Python の普及を目指して全国各地で開催する初心者向けのチュートリアルです。
岡山は Python Boot Camp の第27回目となります。岡山では初の開催でしたが、一般参加者13名、学生5名、計18名の参加者、講師1名、ティーチングアシスタント(TA)4名、現地スタッフ4名、総勢27名での開催となりました。



入り口の様子





ランチミーティング


イベント当日は事前に講師、TA、スタッフでミーティングを行いました。懇親も兼ねて会場でお弁当を食べながら各メンバーの紹介と役割を確認しました。


全体の流れをみんなで確認中!



当日のお弁当



イベントレポート


12時半に開場してから、あっという間に皆さんが集まりました。(急遽キャンセルが出る等がありましたが…)
そして13時からPyCampがスタートしました。まずはスタッフの自己紹介を行いその後、参加者の自己紹介を行いました。
参加者の方は、地元近隣の方が多かったのですが一部、広島からご参加くださった方も!
学生から地元のエンジニアなどの幅広い年代の方々が集まりました。

講師は今回が初講師の新井さん (@massa142) が担当しました。前半はPythonの基礎部分について学んでいきました。適度な緊張感のある中、みなさん比較的スムーズにいけたと思います。途中、講師がTAから厳しいツッコミ(フォロー?)を受ける部分もありつつ、和気あいあいと進んでいきました。

後半は、応用編(ファイル操作、正規表現、仮想環境、スクレイピング)を学んでいきました。少し難しかったのと時間が足りなかったこともあり少し、駆け足になった感がありましたが実践的に Python を体験することができたのではないかと思います。

チュートリアル中!



途中におやつタイムでは、参加者と講師、TA。スタッフとお菓子を食べながらPythonの話ができたと思います。(参観者の方からの差し入れできびだんごをいただきました!)


倉敷銘菓の藤戸饅頭と差し入れのきびだんご

懇親会


懇親会は会場にてビアバッシュ形式で行いました。 参加者・講師・TA・スタッフ18名(急遽2名の方が飛び入り参加)でわいわい盛り上がりました。(ここでも参加者の方からお酒の差し入れをいただきました!)

お寿司とピザと中華(なんでもあり)



さいごに

Python Boot Camp in 岡山を開催するまでに1年かかりましたがやっと開催できて本当に良かったです。
当初は参加者が集まるか心配していましたが沢山の方が参加していただきありがたく思います。
これからも岡山のPythonをみんなで盛り上げていきたいと思っていますので今後ともよろしくお願いします。最後に講師の新井さん、TA、スタッフの皆さん、また、会場を提供いただきました株式会社アイネット様には本当に感謝しています。ありがとうございました!


Togetterまとめ


当日の様子は以下のTogetterにもまとめましたのでこちらもぜひご覧ください。
以上、Python Boot Camp in 岡山 の開催報告でした!
またどこかのPythonイベントでみなさんにお会いできるのを楽しみにしています!


参加者ブログ




Python Boot Camp スタッフ募集


PyCon JP は全都道府県で Python Boot Camp(初心者向けPythonチュートリアル) の開催を目指しています。
自分の町でPython Boot Campが開催されないかな、と思っている方は、ぜひ現地スタッフとしてエントリしてみてください。現地スタッフとしてPython Boot Campを開催することは、参加者やご自身のスキルアップだけではなく、新たなPythonistaとのすばらしい出会いを提供してくれるものと思います!気になるかたはぜひ、以下のお問い合わせフォームからご連絡ください。




0 件のコメント:

コメントを投稿