2017年7月13日

ポスターセッション採択速報

ポスターセッションへの多数のご応募ありがとうございました。

7/1より行ってきましたポスターセッションの採用選考が無事終了しました。
まずは採択されたプロポーザルタイトルについて、当ブログ記事にていち早く公開いたします。

ご応募いただいた方には、後日メールにて正式な採否通知をご連絡申し上げますので、そちらも併せてご確認ください。


Japanese(7 Sessions) *順不同

  1. 画像から音を創生するアルゴリズムに関する基礎研究
  2. PythonとAWSLambdaによるアスキーアート自動生成ウェブアプリ作成
  3. 図でわかる組合せ最適化モデル
  4. PyLadiesTokyoによるPyCon APAC イベントレポート★
  5. ビバLTS!既存プロジェクトをDjango1.11 にバージョンアップした際のハマりどころ!
  6. Python Boot Campで全国にPythonの環を広げよう!
  7. 日本各地に拡がるPyDataコミュニティ


English(4 Sessions) *順不同

  1. Growing an open-source community: Zulip's path from 0 to 300+ contributors in 2 years
  2. Multilingual Speech Recognition using Python and Google Speech API
  3. An Introduction to Quantum Computing with Python
  4. Make your code count : Writing open source code for science and research


採択となりました皆様、おめでとうございます。
参加者にとって素晴らしいセッションとなることを期待しております。
当日よろしくお願いいたします。


残念ながら採択とならなかった皆様。
選定は、プロポーザル内容だけではなく、様々な視点、採択バランス、トークセッションとのバランスといった複数の要素を考慮して行われますので、ほんの僅差で不採用となってしまったケースがほとんどです。
今回は残念でしたが、また是非来年もプロポーザルご応募頂けますことを願っております。

また、上記採択に含まれていないプロポーザルのいくつかにつきましては、セッションのキャンセルが出た場合の繰り上げ採用候補として選定しています。
こちらも正式採否のメールにて連絡させていただきますので、そちらをご確認ください。


プログラムチームスタッフ募集

PyCon JP 2017プログラムチームでは、引き続きスタッフを募集しています!
プログラムチームは、トークセッションやチュートリアルといった、コンテンツの企画の検討・準備を進めるチームです。
賑やかし参加も自由で、みんなでワイワイ楽しくやってますので、ご興味あれば是非一度お気軽に覗きに来てください!



0 件のコメント:

コメントを投稿