2016年8月26日

Youth Coder Workshop 参加者募集中!!

皆さん。こんにちは。
プログラムチームの齋藤です。

さて、今回は絶賛参加者募集中のYouth Coder Workshopについて書きたいと思います。

去年のこども向けワークショップの様子

Youth Coder Workshopとは?

まず、Youth Coder Workshopとは、小学校高学年から高校生向けにPythonというプログラミング言語を使ってオリジナルの作品を作っていくワークショップです。今回のワークショップではオリジナルの地図を作成します。プログラミングをやったことがない子でも専門家が丁寧に教えてくれるので安心です。

このワークショップで学ぶこと

  • プログラミングの基礎および考え方
  • Pythonの基本
  • Pythonを使ってネットから自動でデータを集る方法


このワークショップの魅力

  • わかないことがあっても専門家に直接質問が出来る
  • 普段会えない人に会える
  • プログラミング初心者にも丁寧に対応します
プログラミングは今後、小学校のカリキュラム必修化など必要なスキルとなってきています。
是非、この機会に親子でプログラミング言語「Python」を通してプログラミングに触れてみてください。

参加について

本ワークショップに参加するためには、お申込みサイト より参加のお申し込みが必要です。
参加費は。3000円。また、同伴1名まで可能なチケットも4000円で用意しています。
ワークショップの参加チケットには同伴者含め昼食および22日のカンファレンスに限り全セッションが聴講できる特典が付いています。
*PyCon JP 本体の参加チケットの購入の必要はありません。

開催概要

日時:2016年09月22日(木祝) 10:45~14:45

場所:早稲田大学西早稲田キャンパス 63号館 3F

受講対象者:
・小学校高学年(5〜6年生)以上から高校生まで(要スキルとして、キーボードとマウスで、Googleなどで検索できる人)
・プログラミングに触れてみたい方
・Scratchなどの別のプログラミング言語をすでにやっていて、本格的なプログラミングにステップアップしたい方

お申込み: こちらから

ワークショップ詳細はPyCon JP 2016の特設ページをご確認ください

0 件のコメント:

コメントを投稿