2018年5月7日

Python Boot Camp in Fukushimaが新聞記事に掲載されました。

こんにちは。
Python Boot Camp in Fukushimaで現地スタッフをしました片寄です。

この度、2018年3月17日にいわき産業会館で行われた「Python Boot Camp in Fukushima」が地元の新聞「いわき民報」に掲載されました。

情報クリップ いわき民報(平成30年3月24日付)
いわき民報(平成30年3月24日付)
事前に開催のお知らせをしたおかげで、イベント開催時に新聞社から取材に来てくださいました。イベントの内容・写真もこのように記事にしていただき、とてもうれしく思いました。
参加者皆さんの真剣に取り組む姿勢や、寺田講師のスライド説明もはっきりと写真に収まり、会場の様子がとてもよく伝わります。
ありがとうございます!

こちらの記事を読んで、Pythonと言うプログラミング言語があること、Pythonを勉強することができるイベントがあることを初めて知ったという方がいるのではないでしょうか。私自身、インターネットだけでの記事だと好きなことばかりを見てしまうので、新聞というメディアを通じて幅広くたくさんの方にPython Boot Campが浸透していけたら幸いです。
引き続き、福島県をはじめPythonの普及や情報発信をしていきたいと思います。

Python Boot Camp in Fukushima のイベントレポートはこちら

※記事・写真などはいわき民報社の許諾を得ています。
※平成30年3月24日付のいわき民報(夕刊)「情報クリップ」から引用。

0 件のコメント:

コメントを投稿