2018年3月2日

Python Boot Camp in 金沢を開催しました!




こんにちは、Python Boot Camp in 金沢 現地スタッフの山野です。

2月24日(土)にITビジネスプラザ武蔵の4FサロンスペースCRITでPython Boot Camp in 金沢を開催しました。

Python Boot Campは一般社団法人 PyCon JP がPythonの普及を目指して全国各地で開催する初心者向けのチュートリアルです。金沢はPython Boot Camp の第19回目となります。

待ちに待った金沢でのPythonイベントとあってか予想を上回る応募があったため、募集定員を大幅に引き上げての開催となりました!

イベントポスター

画像:©NNN 17年ぶりの記録的な大雪が降った金沢

金沢では開催の3週間前に大雪が降り、町中の交通網がマヒするなど運営にあたりヒヤヒヤさせられることもありましたが、イベント当日は天候も落ち着き、大きなキャンセルもなく無事に予定通りの参加者をお迎えする事ができました。

ランチミーティング

さっそく打合せ
金沢の郷土料理ハントンライス
さてイベント当日は講師、TA、スタッフのランチミーティングからはじまりました。会場向かいにあるカフェアルコ・メルカートさんでランチミーティングを行い、スタッフ同士で自己紹介しつつボリューム満点のランチをいただきました。



イベントレポート

北陸3県初となる今回は一般参加者24名、学生2名、計26名の参加者で、講師1名、ティーチングアシスタント(TA) 5名、スタッフ2名を含めると34名となりました。
講師はPythonエンジニア ファーストブックいちばんやさしいPythonの教本の共著者である鈴木たかのりさん

受講者のみなさん

非常に多様で幅広いバックグランドと様々な目的をもった方々にご参加頂きました。
OSはmacユーザー、Windowsユーザーが半々くらいで、プログラミング経験は初心者から本職のベテランまで。
学生、地元企業のエンジニア、非プログラマーや観光がてらに参加された方もいらっしゃいました。

この点をみてもPythonが各所で注目とされているんだなー、と感じました。
受講者が熱心に耳を傾ける様子

TAスタッフのみなさん

常にイベント全体を観察しつつティーチング以外にも各所でサポートをしてくれたTA・スタッフさんの活躍でスムーズな進行ができました。
受講者のサポートをするTAさん


講師の鈴木たかのりさん

鈴木たかのりさんの講義は、プログラミング経験が多様な参加者が集まる事を前提に、とても工夫された内容になっています。

プログラミング初心者はPythonを通して、言語ルールのみならずプログラミングの基礎知識がしっかり学べます。
また、経験者であってもPythonの仕様について深く理解するためのポイントが解説され、プログラミング経験の有無に関わらず満足できる内容だったのではないかと思います。

豊富な知識の引き出しと軽妙なトークを織り交ぜながら参加者の真剣な眼差しを引き付けていました!
大きな声で4時間の講義をする講師の鈴木たかのりさん


参加者のみなさま!

お疲れ様でしたーーー!!
おかげ様でたいへん良いイベントになったと思います!!
最後はみんなで記念撮影



追伸.
今回のPython Boot Camp恒例、地元のおやつタイムのメニューはあんころ餅味のカントリーマァムと金沢カレーせんべいでした!
いかがだったでしょうか?

懇親会

さて酒の時間です。場所は金沢駅前の「居酒屋 たかじ」さん

おいしい鳥焼きからの~、旬の魚料理🐟が、得意な「居酒屋 たかじ」さん


ドォォーーーーーーーーーン‼‼


一緒に勉強した仲間たちと、わいわいお酒を飲むのは最高に楽しいですね🍺

定番のプログラミングあるあるやPython用語のあるあるネタで盛り上がりつつ、共通の課題や目標について情報交換。

「え? パイパイ?? ディージャンゴって読むんじゃないんですか?」
「Insertキーの野郎!」

「プログラミングには、Pythonには、夢がある!」
「ネット上で披露される華麗なプログラミング技術をわたしも身につけたい!」

皆がそれぞれ技能の習得に付き物の失敗談や苦労話をそこそこに済ませつつ、
あんな事やってみたい、こんな事もやってみたいという前向きな話を聞くと自然とモチベーションが刺激されますね⤴⤴

二次会

二次会はビールフリークの鈴木たかのりさんに相乗りしてクラフトビールのお店へ。
少し砕けた話もしつつ、熱い話があったりなかったり、、(充分に酔っ払いながら...)


最後に


今回のイベントが参加者のみなさまにとってPythonを学ぶきっかけにとどまらず、これからのモチベーションや新たな繋がりのきっかけになれば嬉しいです。

個人的には、Python Boot Campを現地でお手伝いすることができてたいへん勉強になりましたし色々な方々と知り合えて貴重な体験となりました。
講師の鈴木たかのりさんをはじめ裏でも運営を支えてくださったPyCon JP スタッフのみなさま。
急な変更や準備不足に対応し、当日にはしっかりと自分の役割をこなしてくださったTA・スタッフのみなさま。ほんとうにありがうございました。


以上、Python Boot Camp in 金沢開催報告でした。
またどこかのPythonイベントでみなさんにお目にかかるのを楽しみにしています!

当日の様子

当日の様子は以下のTogetterにもまとめましたのでこちらもぜひご覧ください。

Togetter: Python Boot Camp in 金沢
参加者ブログ:過ぎたるは及ばざるが如し


Python Boot Camp スタッフ募集


PyCon JP は全都道府県で
 Python Boot Camp の開催を目指しています。

自分の町でPython Boot Campが開催されないかな、と思っている方は、ぜひ現地スタッフとして
こちらからエントリしてみてください。

現地スタッフとしてPython Boot Campを開催することは、参加者やご自身のスキルアップだけではなく、新たなPythonistaとのすばらしい出会いを提供してくれるものと思います!気になる方はぜひ!おすすめです!!

0 件のコメント:

コメントを投稿