2017年9月5日

アワードについてのお知らせ/About Awards

こんにちは。プログラムチームの齋藤です。

今年、初の試みであるPyCon JP 2017 トークアワードについてお知らせします。
受賞者には賞状と副賞が授与されます。

Hello, this is Saito from the program team.

This year, for the first time at a PyCon JP, we will be giving some talks awards.
The winners will receive a certificate and a gift.

日本語(Japanese)

1. アワード概要

アワード名:PyCon JP 2017 ベストトークアワード
対象者:スピーカー
受賞者数:最優秀賞1名, 優秀賞 2名
発表方法:2日目(9月9日)のクロージングにて発表いたします。*1

*1: 2日目のクロージングへ欠席の場合は副賞については授与できない場合がございます。ご了承ください。

2. 評価観点と評価方法

2.1. 評価観点

各トークについて以下の観点で評価をします。
  1. 独自性・新規性:発表に独自性や新規性があったか?
  2. 構成:課題や目的の設定、ストーリーなどの構成がしっかりなされていたか?
  3. 技術・工夫課題や目的を解決するための技術説明や工夫などあったか?
  4. 発表:わかりやすい発表であったか?(声の大きさ、ジェスチャーなど)
  5. プロポーザル(評価済み):プロポーザルのレビュー時の得点

2.2. 評価方法

評価方法は、上述の項目に対して以下の4段階(数値が高いほど良い評価)で評価します。
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1
これら評価の総合の結果をもとに受賞者を決定いたします。

3. 評価のお願い

PyCon JP 2017へ参加する皆様にも、是非、評価をお願いしたいと思いまます。(3つのトークを評価いただけます)
以下、リンクをブックマークしておくと投票の際に便利です。投票はそれぞれの日付のみ有効となります。

Day 1 (9月8日): 投票フォーム / Award voting form

Day 2 (9月9日):  投票フォーム / Award voting form
https://goo.gl/forms/IASdl10GsJVzUk1F2


English(英語)

1. Summary


Name: PyCon JP 2017 Best Talk Award
Target: Speakers
Number of awards: 1 best, 2 follow up
Date: Second day, Sep 9th during the closing.

2. Evaluation Criteria & Ranking


We evaluate the talks based on these criteria:

    1. Uniqueness and novelty.
    2. Structure.
    3. Ingenuity and techniques.
    4. Presentation and clarity.
    5. Proposal score.

Each criteria will get a score between 1 and 4, higher scores being better. The
overall score will decide the winner.

3. Participation


Attendees of PyCon JP 2017 are invited to participate in choosing the award
winner using the two forms below:

Day 1 (Sep 8th): https://goo.gl/forms/4pxnKUQlsgEBdsGc2

Day 2 (Sep 9th): https://goo.gl/forms/IASdl10GsJVzUk1F2


0 件のコメント:

コメントを投稿