2017年8月22日

チュートリアル一部講座の参加枠を拡大します


PyCon JP 2017 チュートリアル担当の高倉です。

PyCon JP 2017のチュートリアルですが、ご好評につき即日完売になってしまった以下の2講座の参加枠について拡大いたします。
この2講座の参加枠は、明日8月23日(水)12:30頃より、それぞれの講座で10名ほど追加募集を行う予定です。

また、以下の2講座につきましても、引き続き募集を行っております。
なお、「明日から使えるプログラミング入門 〜Pythonを右腕にしよう〜」では、希望者の方にチュートリアル後も継続して自宅で学習可能な『PyQ個人ライトプラン1ヶ月無料利用権』のプレゼントがあります。講師の皆さんは実際にPythonで開発を行っている方なので、初心者でも基礎からWebページの情報を取得したり画像変換を行うことができるようになるなど、Python開発における様々なノウハウを習得することができます。

また、Sphinxはパブリック、クローズドを問わず多様なシーンで利用されているドキュメンテーションツールで、LinuxカーネルのドキュメントやDebianポリシーマニュアルなどでも採用されるとともに、Mozillaの開発者が大規模なJavaScriptプロジェクトで利用できるようsphinx-jsを開発するなど、様々なプロジェクトで利用が進んでいます。このチュートリアルに参加すると、実際の開発メンテナーが講師として参加していますので、基礎から内部の構造を正しく理解することができ、Sphinxを使って実用的なドキュメントが書けるようになります。

このチュートリアルを機会に、ぜひ奥深いPythonの世界に足を踏み入れてみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿