2017年1月6日

一般社団法人PyCon JP 理事募集

新年あけましておめでとうございます。
一般社団法人PyCon JP代表理事の寺田です。

当法人の会計年度は、1月1日から12月31日としております。つまり、新年を迎えるということが、法人にとって新たな期が始まることとなります。2013年3月に法人設立しましたので、5期目が始まったこととなります。

5期目が始まるにあたり、以下の通り理事を募集したいと考えており、その告知をいたします。


理事候補募集

一般社団法人PyCon JP(以下、当法人)は、理事(2名以上6名以内)を置くことが定款で決められております。また、理事の任期は2年とされ再任が可能となっております。2016年12月現在は、5名の理事にて当法人を運営しております。

次回予定されている理事改選時期である2017年2月の定時社員総会にて、1名の理事を追加募集したいと考えております。

理事の役割

理事は、当法人の意思を決定するための運営ミーティングに参加し、意見を述べると共に議決権を持ちます。運営ミーティングは2ヶ月から3ヶ月に一度開催しております。

運営ミーティングの主な議題は以下の様なものです。
  • 当法人の方針
  • 予算の決定
  • PyCon JPイベントの座長の決定
  • 支援事業(各種PyConへの派遣や開催支援、チュートリアルの実施など)の内容決定
  • その他の企画についてなど新たなアイデアを提案

募集概要

以下の通り、当法人の理事候補を募集したいと思います。

  • 募集期間
    • 2017年1月6日から2017年1月25日
  • 申込み時に必要な項目
    • 氏名
    • 連絡先メールアドレス
    • 所属(コミュティなど)
    • 今までのPyCon JP/APACとの関係・役割
    • 理事になり行いたいこと
    • 推薦する当法人社員又は理事(1名以上)
    • 応援者(2名以上)(氏名・ハンドル名など・所属コミュニティ)
    • その他(どんなことでも)
  • 以下のフォームにて申込

推薦人

理事に立候補するには、下記の推薦人が必要です。

  • 応募するには、最低1人の当法人社員又は理事からの推薦をもらうこと
  • 応援者を自身のコミュニティやPython関連コミュニティにから2人以上もらうこと

理事候補の確定

  • 応募者なしの場合
    • 理事候補なし
  • 応募申込者が1名の場合
    • 申込内容を既存理事全員で議論
    • 2人以上の反対の場合は、却下
    • 1人の反対の場合は、代表理事が判断
    • 反対がなければ、確定
  • 応募申込者が1名を超えている場合
    • 申込内容を既存理事全員で議論
    • 既存理事が応募申込者のいずれか1名に投票し順位を付ける。順位がつかない場合は代表理事が1名づつ除外し更に順位付けを行う。
    • 1名に申込者を絞った後、「応募申込者が1名の場合」手順に沿って確定又は却下を決める

理事に決定

  • 上記の確定をもとに、社員総会の議案にする
  • 社員総会の決議により、理事を決定する (再任理事も含めて)

0 件のコメント:

コメントを投稿