2015年3月31日

PyCon JP 2015 スタッフ作業日(2015.03)を開催しました!

3/23(月)に五反田のモバイルファクトリー会議室でPyCon JP 2015のスタッフ作業日を行いました。今回で3回目です。

今回はモバイルファクトリー会議室

スタッフ作業日は、月に一回スタッフが集まり、事務局・会場・プログラム・メディアの4つのチームに分かれ、楽しく準備をすすめています。

僕はPyCon JPに向けてこの時期からどんな準備をしているんだろうと興味を持ち今回初めて参加しました。

関西在住のためスタッフとして作業するのは難しいかなと思い、「スタッフ」としてではなく「賑やかし」枠で参加しましたが、スタッフ間のコミュニケーションは基本的にSlackを用いタスク管理もJIRAを使うなどエンジニアらしい環境で作業していて、リモートでも出来ることはたくさんあり、メディアスタッフに加わりました。

今月はPyCon JPの会場が決まり(PyCon JP 2015 の会場が決定しました)着々と準備が進んでいます。


楽しく作業を進めていきます

次回は4月23日(木)に株式会社モバイルファクトリーにて開催です。興味のある方は「賑やかし」枠を使って気軽にご参加下さい。

PyCon JP 2015のスタッフは随時募集しています。
スタッフは下記のフォームから申し込みお願いします。

2015年3月11日

PyCon JP 2015 スタッフ作業日 2015.03 は3月23日開催

1月から毎月開催しているスタッフ作業日ですが、今月は3月23日(月)に開催します。参加登録は下記のconnpassページからお願いします。
スタッフ作業日の様子

作業日ではスタッフが集まってJIRAで管理しているタスクを進めまくったりとかしています。3月末がターゲットのタスクがけっこうあるので、きっとこの日にたくさん閉じられるんだと思います。思いたい。

最近参加者が増えてきて(今回もすでに27人)ビープラウドの会議室が手狭になってきたので、今回は五反田にあるモバイルファクトリーの会議室で実施します。場所を間違えないようにご注意ください。

「PyCon JPのスタッフに興味あるけどどんなことやってるのかな?」みたいな方も、ぜひ「賑やかし」でご参加ください。前回の作業日の様子はこちらです。
 また、PyCon JP 2015のスタッフも随時募集しています。下記のフォームから申し込んでください。

2015年3月9日

PyCon JP 2015 の会場が決定しました

先日、PyCon JP 2015 の日程やテーマをお知らせしましたが、会場も決定しましたのでお知らせいたします。

今年の PyCon JP も、昨年に引き続きプラザ平成での開催となります!!

昨年のホールの様子です

プラザ平成の所在地・アクセスは下記をご確認ください(ㆁᴗㆁ✿)

▼ 所在地
 東京都江東区青海2-2-1


▼ 最寄り駅
 ゆりかもめ [船の科学館] 東口より徒歩約3分
 りんかい線 [東京テレポート] B出口より徒歩約15分
 その他詳細

なお、日程については先日お伝えしたとおり、10/9(金)から10/12(月・祝)ですので、こちらもお忘れなきようお願いいたします٩( 'ω' )و

2015年3月6日

海外 PyCon 情報(2015年3月版)

海外PyCon情報がいろいろ出てきているのでまとめます。

PyCon 2015 in Montréal

US PyConはUSという名前ですが、2014年に引き続きカナダのモントリオールで開催します。4月8日から開催されますが、すでにチケットは売り切れです。

PyCon APAC/Taiwan 2015

アジア太平洋地域のPyCon、PyCon APACはチュートリアルが5月30、31日、カンファレンスと開発スプリントが6月5-8日に開催されます。
現在、発表内容の募集中(CfP: Call for Porposals)で、締め切りは3月24日です(一週間伸びました)。発表しようかなと思っている人はダメ元でぜひ出してみてください。
PyCon APAC/Taiwan 2015 - Call for Proposals

以下の5種類のProposalを募集しています。
  • Regular Talk     45 minutes
  • Lightning Talk     5 minutes
  • SciPy Track Talk     45 minutes
  • Workshop     Half/Whole day
  • Tutorials     Whole day
また、スポンサーも合わせて募集しています。日本語のスポンサー募集要項(prospectus)もありますのでアジアのPythonistaにアピールしたい企業のみなさんはぜひ読んでみてください。
詳細は PyCon APAC/Taiwan 2015 を参照してください。

PyCon Singapore 2015 

シンガポールのPyConが6月17-19日に開催されます。3名のキーノートスピーカーが発表されました。
  •  Andrew Godwin
    • Django core developer, the author of both the new Django migrations framework
  • Lynn Root
    • Chapter of PyLadies, board member of the Python Software Foundation
  • Jessica McKellar
    • Director for the Python Software Foundation, PyCon North America's Diversity Outreach Chair 

PyCon Korea 2015

PyCon Koreaは6月27-28日にソウルで開催されます。
現在こちらもCfPがはじまっています。申し込みの締め切りは4月1日です。
[PyCon Korea 2015] Call For Proposal

EuroPython 2015

ヨーロッパ地域のPyCon、EuroPythonは7月20-26日にスペインのビルバオで開催されます。
一昨日、チケット発売がはじまったようですが、1日で350枚あるEarlyBird(早割チケット)の半分が売れたそうです。すごい勢いですね。
EuroPython Blog — EuroPython 2015: We've sold half of the available...

PyCon MY 2015

マレーシアのクアラルンプールでも8月21-23日にPyCon MYが開催されます。
2名のキーノートスピーカーが発表されていました。
  • Marcus Low
    • founder of Python User Group Malaysia
  • Mark Rees
    • organizer of the Sydney Python Group

PyCON Hong Kong 2015

香港のPyConが11月7日に開催されます。参加費用は100香港ドル(約1,560円)で、すでにチケット発売が開始されているようです。 
このように毎月世界のどこかでPyConは開催されています。興味のあるPyConがあったら、ぜひ遊びに行ってみてください。

(3月9日追記) PyCON Hong Kong

2015年3月3日

PyCon JP 2015 のテーマは「Possibilities of Python」に決定しました

今年のPyCon JPのテーマが決定したのでお知らせいたします。

PyCon JP 2015 のテーマは
「Possibilities of Python」
です!

Python や Python に関わる人の可能性を探る、見つける、ひろがる……という思いを込めて、このテーマとしました。なお、例年は日本語と英語のテーマを発表しているのですが、今年は統一感をだすため、英語のみとしました。
このテーマを軸として、今後はプログラムチームを中心に当日の企画を練っていきたいと思います( • ̀ω•́ )✧

ちなみに、今年はテーマ決めのためのミーティングだけでなく、”単数形(Possibility)か複数形(Possibilities)か"というアンケートを全体でとったりもしたんですよ♬ その結果、「いろいろな可能性がある」ということで、複数形になりました(*´ω`*)

こちらは今年のロゴです

また、現在は基調講演候補者の募集を行っています!
下記のフォームより、ぜひご意見をお寄せください(╹◡╹)
https://docs.google.com/forms/d/1cJHpZKSPw9rD_InsRT5aNI391JilG1pHCMLAFg31Hdw/viewform?edit_requested=true

よろしくお願いいたします|*´∀`)ノ