2013年1月18日

1分で読めるミーティングレポート(2013/01/16分)

2013/01/16にPyCon APACスタッフミーティングが開催されました。
ミーティングの様子
ミーティングの様子

今回のミーティングで決定された事項について、本記事で簡単にご紹介します。
(文中の氏名は敬称略)

海外カンファレンス費用補助のルール化について

  • 支援の対象はAsia Pacific地域を優先とする
  • 決めた予算上限内なら何度でも支援(同じ人には1年に1度のみ)
  • 申請または推薦してもらった後に、座長・副座長・会計で判断する
  • PyCon APACではなく法人側の予算とする

会場について

  • 会場評価表を評価基準として各候補を評価する。
  • 優位な差がつかない場合、現地を見て北原が決める

サイト構築について

  • 日本語化(多言語化)については、工数を見て採用を判断する
  • プロポーザル受付時にはセッションの内容を日本語英語両方入力してもらう必要はない

Singaporeへの連絡について

  • 2末までには基調講演候補を1名だしてもらう依頼をするか決める
  • singpathのプログラミング大会実施オファー案については、やることを見積もってやるかどうか検討する
  • apac.pycon.orgの連携については、apac-2013.pycon.jp へのRedirectにしてもらう

法人化について

  • 寺田の事務所を登記事務所とする
  • 法人の社員については別途調整
その他の議題については、
以下の議事録をご覧ください。

筒井隆次

0 件のコメント:

コメントを投稿