2012年6月10日

PyCon Taiwan で PyCon JP 2012 の紹介をしてきました

2 people! → 8 people!! → 32 people!!!
PyCon Taiwan 2012 が二日目を迎えました。詳しいレポートは別途公開するとして、今回の最大の目的の一つ、PyCon JP 2012 の紹介を広報担当のほさか(@shomah4a)が行いました。
PyCon JP の宣伝なのか、日本のオタクカルチャーの宣伝なのかよくわからない発表でしたが、ウケるところはウケていたようで、なかなかよい発表だったと思います。台湾の参加者のみなさんも、すごく暖かくてとてもよい雰囲気でプレゼンテーションが行われました。
発表スライドは Welcome to PyCon JP で確認できます。

PyCon Taiwan はもう少し続きますが、日本から来たメンバーの大半は飛行機の時間の関係ですでに会場を後にしました。
PyCon Taiwan の chairperson である Yung-Yu Chen(@yungyuc)をはじめ、スタッフのみなさんには非常によくしていただきました。PyCon JP に海外から来ていただく方々がいた場合にも、同じように不自由を味合わせないように親切に接したいと今まで以上に感じました(当然日本の方もですが)。

それでは PyCon JP でお会いましょう。
Yung-Yu Chen(左)と寺田 学


0 件のコメント:

コメントを投稿